読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひっそりと

いろいろ思うところをつらつらとつれづれに書いてみようかと。Qka_hsrt☆yahoo.co.jp

敬称略

つれづれ

海外ではファーストネームで呼び合うことが多く、飲食店の店員などは名札にファーストネームを記しており「このテーブルを担当するショーンよ、何かあったら言ってね。私のお勧めはコブサラダよ」などと親し気に話しかけてくる。まるで漫画のアメリカ人のようにフレンドリー。フレンドリーと言うものに馴染み切れない私は当初どぎまぎしたが、そういうものだと頭で理解してからは、こちらも偽物のフレンドリー膜を被って応対することに慣れた。

 

私が現在パートタイムで働いているところには制服があり、名札もある。名札には「HOSHINO」と記されている。この地が東京のせいなのか、訪日外国人数が増えているせいなのか、客に外国人も多い。日本語を堪能に話す人が多いが時折そうでない人も来る。英語ならば私も英語で応対するけれど、英語以外なら接客は無理なので日本語でなんとかこなすしかない。今日来た客は英語の人だった。日本語を全く話さないその人は私が英語で応対するととても喜んで満面の笑みで感謝していた。「Thank you, HOSHINO」と何度も言った。そこは「ホシノさん」でしょ、感謝しつつのまさかの呼び捨てかよ、と思ってしまった。