読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひっそりと

いろいろ思うところをつらつらとつれづれに書いてみようかと。Qka_hsrt☆yahoo.co.jp

シャツ買った

私は平均よりも身長が高く、それ以上に平均を上回り腕が長い(手足が長いと言わない謙虚さよ)。洋服を選ぶ時には袖の長さチェックが欠かせない。洋服の袖は洗濯するたび、クリーニングに出すたびに縮んでいくように思う。もしくは私の腕が伸びているのかもしれないが、もしそうなら老人になるころの私の掌は直立していても地面についているに違いない。直立で落としたモノを拾ったり、床掃除をしたり出来るなんてとても素敵だ。

 

今日洋服を買いに行った。手持ちの洋服が傷んでいなくても私が加齢するので年齢にあった服装を心がけている私はオシャレよりもイタくない見た目、清潔感のある見た目を目標として土に同化することを最終目標として洋服を選ぶ。あと、手持ちの洋服は袖が足りなくなってくるので、手の甲に届くまでの長さのある洋服を探さなければならないのだ。

 

ショッピングモールにはカジュアルからフォーマルまで安価から高価まで多種多様な洋服屋がある。私は無難に中間あたりのところで買う。ひとつの店でセーターを手に取り体に当ててみた。もちろん袖の長さをチェックするためだ。店員が寄って来て、そのセーターの色合いやカシミヤ度を説明してきたが本当にそんなことはどうでもよい。あらゆる店員は私のことを放っておいてほしい。結局、襟のついた袖の長いシャツを2枚買った。別の店もたくさん見たが、今年はギンガムチェックのシャツとダウンのベストの組み合わせが流行っているらしいことが分かった。流行っているからには絶対に着ない。