ひっそりと

いろいろ思うところをつらつらとつれづれに書いてみようかと。Qka_hsrt☆yahoo.co.jp

チーバくん

千葉県を2日間旅してみて、ふなっしーだらけかと思いきや思いのほかチーバくんの勢いがあった。ふなっしーは所詮非公認(千葉県公認の面々)なので千葉の方々からすると厳しいまなざしを向けるべき対象なのかもしれない。さらに意外とピーちゃん(千葉県落花生のマスコットキャラクター)が随所にいた。千葉県と言えば梨よりピーナツだということか。

 

soulkitchen.hatenablog.com

↑こちらの秀逸な作品を読んでからというもの、私はふなっしーに対してただの可愛いだけでない印象をもつようになり、ふなっしーの出生の地を旅することに少しのなにかしらの感情を抱いていた。

 

それが行ってみればチーバくんが幅をきかせており。チーバくんも可愛い。なにしろ赤い。赤くて可愛い。赤の割合で言えばふなっしーに圧勝している。しかしながら私は前述の通りのなにかしらを抱いていたので、ガッカリと共になんだこの赤い奴は、と、ほんのり思ってしまった。夫とチーバくんについて会話した。私が「ふなっしーは梨の妖精ならチーバくんは何の妖精?」と訊ねると、夫は思案したのち「血。血の妖精。だから赤い」と答えた。「血…か。『返り血ぶっしゃー』とか?」と訊ねると、「必殺技は『とどめ』な」と夫。常にナイフを逆手に持っているらしい。

チーバくんのプロフィールにある、

千葉県に住む不思議ないきもの。
好奇心旺盛でいろいろなことに挑戦するのが大好き。
未知のものに立ち向かうときほど勇気と情熱がわき、
からだが赤く輝く。
食いしん坊でいたずら好きな面も。

もうひたすら恐い設定にしか読みとれない。