読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひっそりと

いろいろ思うところをつらつらとつれづれに書いてみようかと。Qka_hsrt☆yahoo.co.jp

ナン

昨日インド料理屋で追加のナンを頼もうとしたら、私の滑舌が思いのほか悪かった。聞き取れなかった給仕人(インド人もしくはネパール人)が、「何ですか?」と問うてきた。インド人(もしくはネパール人)渾身のダジャレ!と思い、存分に愉快な気持ちになりながら「ナンを一枚追加でください」と頼んだ。私はニヤリとしていたのだけれど、給仕人は普通の表情だったのでどうやら自分のダブルミーニングに気づいていない様子だった。気づいていないとなれば、果たしてこの給仕人がどちらの意味で「なんですか?」と言ったのかが俄然気になり始めた。食事中、「何ですか?」だったのか「ナンですか?」だったのかを考え、私の滑舌の悪い注文がどのように聞こえたのかを脳内で状況をリピートさせた。しかしながら結局は、何なのかナンなのかは分からず、給仕人を問いただしたい気持ちにさえなった。給仕人がニヤっとしてくれてさえいれば良かったのに!

 

ところでそのインド料理屋には多種のナンがあるのだけれど、チョコレートナンの説明文に「デザートパン」と書いてあった。しっくりこない響きだなとしばらく考えて、もしやデザートは砂漠の意の「desert」なのかもしれないと思いつき、砂漠でパンを振舞われることを想像して猛烈に喉が渇く妄想をした。