読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひっそりと

いろいろ思うところをつらつらとつれづれに書いてみようかと。Qka_hsrt☆yahoo.co.jp

ほめことば

つれづれ

昨日と今日、子をもつ母の集いに参加して、私はほぼ傍観者の位置で存在していたのだけれど、興味深かったので書いてみる。

 

耳にした言葉を覚えている範囲で。

・子供が※人いるように見えない

・出産後にそのスタイルはありえない

・男の子のお母さんに見えない

・すごく若い時に出産したのね

・お子さんはお母さんのことを自慢でしょう

・怒ることってあるの、なさそうに見えるよ

など。

 

ポイントは

・若い

・スタイルが良い

・上品

あたりか。

 

老けてスタイルも悪く下品な私を一切形容しないような言葉なのだけれど、昨日と今日、実際にいくつか言われた、無論、他の人たちはもっと言われていたのだけれど。褒めることは、おべっかという意味だけではなく潤滑油になることも傍で見ていて分かった。私もこれからのために実情にそぐわないことをものともしない褒めスキルを身につけたいところ。うん、勉強になった。今度機会があれば「毛足の長い猫を飼っていそうですね」くらい言ってみるか。

 

ちなみに、上記のいろいろは女性社会でのことですので、男性が加わった場合はセクシャルなハラスメントになりえますので注意を要します。