ひっそりと

いろいろ思うところをつらつらとつれづれに書いてみようかと。Qka_hsrt☆yahoo.co.jp

スガキヤ

母と子供たちを連れて滝に行った。山道を散策しながらたくさんの滝を眺めて、マイナスイオンという目には見えないけれどなんだかよろしいと聞くものを多分大量に浴びてきた。山道は想像より歩きにくく険しかったので疲れたが、マイナスイオンとやらが色々と癒してくれたはず。

その滝にはサンショウウオも生息していて、滝の入り口には水槽に入れられた大小様々のサンショウウオが展示されていた。すぐそこに自然に生息できる環境があるのに展示されるとは、なんとも悲しいのではないか、サンショウウオ

滝からの帰り道、スガキヤに寄ってラーメンを食べた。高校生の時に時々食べていた懐かしの味。スプーンとフォークの融合体のような独特の形状のカトラリを使う。高校生の途中で行きつけの店舗が潰れて以来20年振りのスガキヤは多くの意味で期待を裏切らない味だった。

滝でもマイナスイオンでもサンショウウオでもなく、スガキヤがメインイベントだったような気がする1日だった。