ひっそりと

いろいろ思うところをつらつらとつれづれに書いてみようかと。Qka_hsrt☆yahoo.co.jp

精神とか

昨日の続き。

底は私に合っているのか、水面を眺めながらも落ち着いてしまい、危ない。
危ないというのは、死に近いから。底と死は親和性があり危ない。危ないと思っている私がいるということは死と遠いので危なくない。危なくて危なくない。

その辺りに気づいたあたりが浮上のしどころ。この傾向は癖のようなもので、多分毎回このようにしているのだと思うけれど、今回文字にしてみてそういうことかと自分のことながら納得するような。

この辺りがわかってしまう人は一定数いるように思う。ね。多分私も貴方も精神が弱め。そして「自分」に酔いがち。