読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひっそりと

いろいろ思うところをつらつらとつれづれに書いてみようかと。Qka_hsrt☆yahoo.co.jp

アタッチメント

つれづれ

雨の休日。次子が紙粘土で工作をしていた。

「お母さんも何か作る?」と親指大の紙粘土をくれたので、ネコを作った。名前はニャー。我ながら上出来。

f:id:Qka:20150706131907j:plain

「お父さんも何か作る?」と、私にくれた分の2倍くらいの量の紙粘土を夫に渡す次子。夫は「象を作る」と言いながら頭部だけを作った。

f:id:Qka:20150706131922j:plain

「気持ち悪いなぁ」と思っていると、夫は象顔面の裏側に窪みを穿ち、それが猫の形で。

f:id:Qka:20150706131931j:plain

夫は「ニャーのアタッチメント」と言う。

 

f:id:Qka:20150706131938j:plain

こういうことらしい吉田戦車氏の「甘えんじゃねぇよ!」の『ぞぬ』みたいだ)

f:id:Qka:20150706131947j:plain

裏面。

 

昨日私がカエルのピクルス想像図を描いていたのを目撃した夫が「どうして?」と心配気に問うてきたけれど、ニャーにゾウヘッドアタッチメントを作った夫もどうかしている。