読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひっそりと

いろいろ思うところをつらつらとつれづれに書いてみようかと。Qka_hsrt☆yahoo.co.jp

とこじき

長子の学年が劇団四季の「王子とこじき」を観に行くらしく。有名な児童文学の「王子と乞食」、「乞食」を「こじき」と仮名書きしているのは差別的なニュアンスを軽減させるためか。

長子が持ち帰って来たパンフレットを見て次子が「王子・と・こじき」ではなく「王子・とこじき」の調子で読んだ。「とこじき」が一語であるかのように。とこじき…、床敷き…。祖母が布団のことを「とこ」と言っていたのを思い出した。

f:id:Qka:20150623214556j:plain

「王子、床敷き」のイメージ。

 

かく言う私も。

子供の頃、クリスマスシーズンに聞こえてくる「もろびとこぞりて」という讃美歌の「主は来ませり♪」を「シュ!沸きませり♪」だと思っていたことをここで告白する。

f:id:Qka:20150623215044j:plain

沸きましたよ。