読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひっそりと

いろいろ思うところをつらつらとつれづれに書いてみようかと。Qka_hsrt☆yahoo.co.jp

スターのつけ方

しばらく前からちょいちょいスターについての考え方などを書いていらっしゃる方の記事を読ませていただき、私も読むたびにちょいちょい考えた。

 

私が読者登録させていただいているブログはさっき数えたら50弱(そのうちの数個は休止状態の様子)。私のスターのつけ方は割とそれぞれの方のブログによって違うような気もするけれどちょっと考えてみた。

 

・まず、どの方のブログにも読まずにスターをつけることはない。

(時々、他者様のブログで、絶対読んでないでしょー!?と疑いたくなるスピードでつけていらっしゃる方を見受けるが)。

・読んで共感や感心などを受けたらスターをひとつ。

・笑ったり共感したり引用スターをつけたい記事にはふたつかみっつ。

・読んで不愉快になったり、反感をもったりした場合にはスターはつけない。

・よっつ以上はつけたことがないかもしれない(覚えていない)。

・コメントをくださった方には、有り難くてスターをふたつ以上つける気がする。

 

こんな感じでスターをつけている(と思う)。私の中で難しいのは、引用スターをつけたい場合だ。携帯で読ませていただいているときには引用スターをつけられず、PCからつけようと思いながらつけそびれてしまうことが多いと思う。携帯から読むのをやめようと思ったこともあるが、出先で手持無沙汰なときにはついつい読んでしまい、引用スターに悩む。私がつけるスターなんて誰も気にしていないのさ、とか思いながらもつけたいんだよ…とか、そのあたりで悩む。

 

私にスターをつけてくださる方、読者登録してくださる方はとても有り難く思っていますが、スターをつけてくださらなくても、読者登録を外してくださってもこちらとしては構いません。読者登録を外されても私は継続して読ませていただきますよ(ストーカー?)。こちらは商売目的でも拡散目的でもないひっそりとしたブログですので。

いただくスターに関してはむしろ、ゼロだったりひとつだったりふたつだったりみっつだったりと強弱をつけてくださる方がこちらとしては楽しいです。

 

Facebookでは「いいね!」だったし、mixiでは「イイネ!」だったか。0か1だったな。はてなではスターで考えさせられる。はてなは奥が深いなと思ったり思わなかったり。

 

別件。

私の就職(といってもパートタイム)が決まりそうです。子育てと専業主婦からの卒業、色々考えていることもあるのでまた書くかも知れません。