読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひっそりと

いろいろ思うところをつらつらとつれづれに書いてみようかと。Qka_hsrt☆yahoo.co.jp

バッファローウィング

揚げ物をするなら今!キッチンの大掃除の前にガッツリ揚げまくって換気扇あたりをギットギトにしてやりましょう。

とは言っても、周囲の床と壁に新聞紙を貼るなどして油の飛び散りをガードしておくと、大掃除前の自分の蛮勇をあとあと悔むハメに陥らなくて済むでしょう。

 

と言うわけで、今日はバッファローウィングを作りました。アメリカ料理で鶏肉の辛いヤツです。

バッファロー=水牛、ウィング=翼。水牛が食べたら羽が生えて飛び立つくらいに美味しいからです。嘘です。水牛はそもそも草食です。

 

バッファローウィングは鶏手羽を使うものですが、安いので手羽元で作ります。調理時間は長くなりますが、目に見えない光熱費よりも目先のグラム単価。

骨に沿って切れ込みを入れると調理時間は短縮できます。私は面倒なのでしませんが。

 

凄く簡単な料理なのでご紹介しましょう。鶏肉なんて油で揚げて塩だけでも美味しいので細かいことを気にする必要は全くありません。

f:id:Qka:20141214220313j:plain

手羽(元)に塩コショウで下味をつけてから片栗粉をまぶします。

f:id:Qka:20141214220320j:plain

脂で揚げます。骨まで火が通っているか気になるところですが、後でグリルで仕上げるのでそれも大して気にしなくて良いです。

f:id:Qka:20141214220328j:plain

キツネ色ではないですが、揚がりました。揚がったことにしておきましょう。

f:id:Qka:20141214220336j:plain

タバスコとケチャップと酢とニンニクとを適当に混ぜたソースを用意します。

鶏肉を揚げている間に作ると良かったでしょう。料理は段取りですね、勉強になりました。

この配合は適当で味見をして「辛くて酸っぱい」と感じられたら大丈夫です。溶かしバターを入れるとマイルドになるらしいですが、面倒だし、まだまだバターは高いので節約しましょう。

辛いものが苦手な大人と子供用にケチャップだけのソースにしてもいいと思います。なんと言っても塩コショウで下味をつけた鶏肉を油で揚げているのですから、不味くなりようがありません。

f:id:Qka:20141214220342j:plain

揚がったことになった鶏肉をソースに絡めます。

f:id:Qka:20141214220348j:plain

ソースが多過ぎましたが、まあそんなこともあります。大は小を兼ねるの精神でモッタイナイ精神に勝って乗り切りましょう。

f:id:Qka:20141214220356j:plain

オーブンレンジのグリル機能で15分~20分焼きます。ここできっと骨まで火が通るでしょう。下準備で面倒がらずに切れ込みを入れてさえいれば、そんな心配をする必要もありませんでした。

f:id:Qka:20141214220401j:plain

焼きあがりました。良い感じです。

そのままでも美味しいですが、ブルーチーズソース(ブルーチーズとヨーグルトを混ぜる)やランチドレッシングを添えるとそれらしくなるし、より一層美味しいです。マヨネーズとヨーグルトを混ぜたものでも構いません。何となく白っぽくて辛みをマイルドにさせるようなものを添えればそれらしくなります。

 

鶏肉やケチャップが嫌いな子供にはチクワの磯部揚げでも作ってやると良いでしょう。