読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひっそりと

いろいろ思うところをつらつらとつれづれに書いてみようかと。Qka_hsrt☆yahoo.co.jp

粕汁って一番美味しい汁物だと思う

つれづれ

先日夫が「いよいよアナタの季節が来たね」と言った。

そう、冬は私の季節。私の好物の季節。粕汁、ナマコ、牡蠣だ。春になるまで「今だけのお楽しみ」とばかりに連日それらを食べる。

 

その中でも粕汁は週に1回は作る。子供たちは粕汁を食べないので、子供たち用に並行して豚汁を作る(材料と工程が似ているので)。

 

粕汁の作り方

・大根、人参、油揚げ、蒟蒻、竹輪、塩鮭のアラ、酒粕を鍋に入れ、だし汁で煮る。

・塩と醤油で味付けして万能ネギを入れる。

・出来上がり!!

Sake cake and yellowtail soupphoto credit - pelican

塩鮭のアラが望ましい。生鮭でも他の魚でも豚肉でも良いらしいが、塩鮭のアラが一番美味しい粕汁になる。塩鮭以外なら最後の味付けは強めの塩で仕上げるべし。

 

豚汁の数十倍美味しい粕汁。ああ、粕汁。冬にしか食べられない粕汁。冬の始まりにスーパーで酒粕と鮭のアラが売り出されるとボルテージが上がる。私の季節が来たのだ!と。

 

ナマコと牡蠣は大根おろしポン酢でいきます。それも最高です。