読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひっそりと

いろいろ思うところをつらつらとつれづれに書いてみようかと。Qka_hsrt☆yahoo.co.jp

妄想

真面目に誰かと話し合っているとき(特に自分が聞き役のとき)に相手を殴る妄想。

エレベータで他人と一緒になり、しばらく無言でいるときに突如叫声を上げる妄想。

レストランで給仕されているとき、目の前の皿を床に払い落とす妄想。

 

家族や親しい間柄の人にはこの妄想はあまり起こらないけれど、親しくない人と近くにいて少しの緊張を感じているときによくこういう妄想が発生する。

多分誰にでもあることかな、と。

 

殴る妄想のときには拳を握ってみたり、エレベータではちょっと口を開けてみたり、少しだけ妄想を現実に近づけてみて楽しむ。ふへへ…と。

Bathroom

それと関係あるのか無いのか分からないけれど、最近現実を疑うときがある。これも誰にでもあることなのかな?

夜中に起きてトイレに行き、用を足しているときに「私、ちゃんとベッドから出てきたよな?今ベッドの上で失禁してるんじゃないよな?てか、まさか私便器の蓋の上で用を足している?いや、蓋は開けた、うん開いている」とか、午前6時にキッチンに立っているときに「今は朝よな?夕方じゃないよな?うん、今は夜明けだ」とか。

 

今書いていてちょっと不安になってきた。何かしらの脳障害の初期症状っぽいな、と。コワイ。