読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひっそりと

いろいろ思うところをつらつらとつれづれに書いてみようかと。Qka_hsrt☆yahoo.co.jp

手を洗う

つれづれ

私は石鹸で手を洗う。ハンドソープでももちろん構わないが、水だけで済ませることが無い。外出先で備え付けのハンドソープが無い時には物凄く嫌な気分になる。仕方なく水で手を洗ったあと持参のアルコールジェルで消毒する。

 

しかしながら手を洗わない人はとても多い。外出先のトイレで手を洗わない人やピャッと瞬間的に水を手に掛けて去って行く人を割と頻繁に見かける。そうでない人でも私より長く手を洗っている人はほとんどいない。私より後に来て先に去って行く。

Put Learning in the Hands of Students

私は若干潔癖の気があるけれど、結婚して子育てをしている間に随分普通になったと思っている。アルコールスプレーはキッチン、トイレ掃除とドアハンドルを拭く時に常用しているけれど、同居の家族に消毒を強要することは無いし、以前は毎日床拭きをしていたけれど今はもう頻度が下がった。

 

ごく一般的な衛生観念をもっていると自分で思っていても、水だけで手洗いだけは出来ない。気になったのでネットで検索してみた。ネットなのでいろんな見解があるのだけれど、常在菌やらなんやらかんやら。水だけで洗うのが良しとする意見にも根拠がある様子。

 

それでもやはり、石鹸で手を洗うことを止められる気がしない。無理無理。しかも手を石鹸で洗っていない人が多くいる世の中で暮らしていて、その石鹸を使っていない手が触ったものを随所で触るとか考えるとよりいっそう石鹸を欲するようになってしまう。

 

ちなみに私の母はよく手を洗っていた。多分母は軽い強迫神経症だったのだと思う。自宅は汚宅だったが手と食器だけは時間を掛けて丁寧に洗っていた。洗って濯ぐを繰り返していた。その姿を見て過ごしたので、手洗いに関しては私も強迫神経症を部分的に発症しているのかもしれない。

 

ひとつ思い出した。

私が一人暮らしをしていた時、料理が得意と自分で言うような知人がいた。「アナタにも料理を作ってあげるね」と私の住処にやって来たその人は豚肉のミンチを捏ねたそのままの手で冷蔵庫を開け、蛇口を握った。私は取り返しのつかない凶行を見る気分でそれを眺めた。石鹸を!石鹸を使って洗って…!!と強く思ったのを思い出した。料理はまったく美味しくなかった。気持ち的なものだけでは無く、旨味が存在しない品だった。私のキッチンを汚染してまでしてこれか!と思った。

 

肉を触った後に石鹸を使うことは正解だ。これは常在菌信者でも認めるだろう。