ひっそりと

いろいろ思うところをつらつらとつれづれに書いてみようかと。Qka_hsrt☆yahoo.co.jp

つれづれ

警備員

ホームセンターが好きで、我が家から最寄りのふたつの店舗に頻繁に通っている。キャットフードくらいしか買うものがなくても工具売り場あたりをぐるりと歩き、大量のボルトやナットに手を突っ込み、蛇口をひねり回し、合板を撫でて、トグルスイッチをいじり…

アメリカのブラウン大学に合格する夢をみた。夢の中の自分は若いころではなく今の自分で、38歳で子供も育てているのに我ながらよく頑張ったじゃないの、と歓喜していた。それなのに夢の中には夫も子供たちも登場せず、私は母に合格を報告して褒めてもらお…

姑考

夫が姑と自分の悪口を陰で言っていると悩んでいる友人と話した。以前からそれ系の話は聞いていたのだけれど、今日改めて詳細を聞いた。朝起きる時間から料理と掃除に至るまで今まで言われ尽くしているらしく、何故それが妻である友人が知るところになったか…

ポメラニアン

今朝、夫とだらだらと気を抜いた感じで話していると、私の発言の中にポメラニアンという単語が出てきた。夫が「ああ、あのグニャグニャの犬か」と言ったので、私はぎょっとして「どこが?ポメラニアンは薄茶色の小型犬やで?」と返した。一体どこがグニャグ…

贈りたい気持ちと安全

そろそろそわそわし始めている次子と末子がいる。誰にあげる何をあげるなど。まだ家庭科の授業すら始まっていない子供たちの手作りなんて危険ではないのかと衛生面で思うところがあるのだけれど、例年通り私は助手(材料、器具などの準備と作業の監督)を務…

あげる

洋服屋の店員と美容師の接客パターンが苦手だ。それが良いとされているからしているのだろうけれど親し気過ぎる。洋服屋で「私もこのニットをこの間買っちゃったんですよ、可愛いですよねー」などと言われても店員と揃いで着たいと思うわけもなく、店内を仔…

DVD

実家の母から電話がかかってきて「みたいDVDがあるねんけど」と言ってきた。注文して欲しいのかと思って問うとそうではなく、手持ちのDVDを再生したいけれどデッキの操作が分からないということらしい。母は30代のころから理解力と理解させ力が不足してお…

素敵な私

自己評価が低いなと以前から思っていてそれを自分で気持ち悪いと認識している。自分はまだまだだという意識が無駄に強く、人から褒めらると居心地が悪くなり、もごもごと「そんなことないですよ」的な返答をする。気持ちが悪い。それがどういう風に気持ちが…

雑記

ヨーグルトのオイコスのCMは何度聞いても「小腹を黙らせる、追い越す」と聞こえてしまい、他人の小腹に一喝して颯爽と去って行く小腹叱咤爺を妄想する。爺は当然腹巻をしている。 公文のCMは「出来た!ガキ肥える世界から。公文♪」と聞いてしまい、公文が肥…

合唱

次子のクラスでボランティアをしてきました。授業の補助的なことでほんの20分くらいのお手伝いです。集まった親は女性ばかりで8名ほど。平日午前にしては多いのではないでしょうか。多分その協力姿勢に気を良くした担任の先生が「次の授業は音楽で合唱を…

星空

次子(小4)の宿題でオリオン座の観測がありました。午後7時と午後9時にオリオン座を見つけて用紙に記録を取ります。方角と高さを比べて移動していることを確認するのです。そのさまはまるで天動説的観測でした。東から南寄りにオリオン座が移動している…

ラッコ

石を持って構えているラッコの腹に大切なものを置く夢を見た。大切なものが何だったかを思い出せないのだけれど、ラッコは瞬間で私の大切なものを壊した。私は、やっぱりなと思ってがっかりした。ラッコは確かに水面に浮いていたのだが、私も水中にいたのか…

キレイな不倫と汚い不倫

結婚後も恋愛をしている人を羨ましく思うことがある。配偶者との恋愛が止まらないという人よりも、ヨン様ラブ!みたいな人が羨ましい。私は芸能人に関心が無く、若い人や美男子にも興味が無い。テレビドラマも見ないし、今まで一生懸命見たドラマと言えばイ…

ごっこ

昨日、外遊びから帰宅した長子のジャンパーが破れ、破れ目から羽毛が噴き出していた。聞くと、遊具から飛び降りる際に引っかかってビリッといったらしい。「お母さん、直せる?」と言うので、「じゃ、お母さんのオペ道具を持って来て」と命じた。お母さんの…

年を取ったな、と思う。現在38歳。 若いころには四方八方に腹を立てて不満を抱き腹のうちで悪態をついていた。それはもう尖ったナイフの如く。ところで尖ったナイフと言えばチェッカーズを思い出すが、円いナイフの方が拷問器具のようでダメージはデカそう…

失踪

今日、パート先の社員が失踪したと聞いた。印字された書置きを残して退社したらしい。書置きには「素晴らしい職場」やら「人々に感謝」やら「これからを応援」などと綴ってあった。職場の人々は誰一人としてその社員の辞意を知らなかったらしく、書置きのみ…

成人式

成人式での一部の若者の振舞いに苦虫を噛み潰したような顔をするテレビの人を毎年見て、私も「まだそんなやつがいるのか」と繰り返し思う。成人式とはそんなに羽目を外したいものなのか、私は成人式に出なかったので雰囲気を知らない。地元の役場から風呂敷…

裏側

物心ついたころから鳥恐怖症を患っておりまして、鳥以外にもいろんな恐怖と日々戦っているのですが、一番怖いものと言えば鳥をおいて右に出るものは無いといったところです。鳥が怖いと人に言えば、「じゃあヒッチコックの『鳥』は見られないね」と言われる…

way to be もしくは適当に

新年あけましておめでとうございます。 ちょっとブログについて考えていまして、と言うのもこのブログは私にとって「王様の耳はロバの耳」の穴のようなものとして始めました。そして子供時代の澱を出していくうちに思いのほか楽になりました。私は自分で思っ…

大晦日

大掃除を終え、買い出しも終え、年越しそばもお節もお雑煮も準備が出来ました。大晦日の午後をまったりと過ごしております。笑ってはいけないを録画しながら紅白を見てお酒を飲んでお正月を迎えるつもりです。 昨日と今日の境目を薄らぼんやりと越えたのに、…

高尾山

高尾山に行ってきた。山育ちの私は時折無性に山に入りたくなる。山を見るだけでも心落ち着くような気がする。山ガールというわけではなく、それは当然ガールではないとかそのあたりの意味合いでも違うのだけれど、ファッション的にも登山風ではなく普段着で…

食べ物は悲しい

母が死んだ夢を見て、大泣きしながら目覚めた。目覚める少し前にうるさいなと思っていたのだが、それは自分の泣き声だった。目と髪と枕が涙で濡れていて、夢だったと分かって少し安心したけれど、心の中に悲しみは広がったままだった。夢の詳細はさらさらと…

サンタ

「良い子にしていないとサンタさんが来てくれないよ」と親は言うものだ。5才以下の子供なら効果てきめんに刹那的な反応で良い子の振舞いをするだろう。子供は年間を通して良い子であることよりもそうでないことのほうが多い生き物なのに、クリスマス前には…

強く、もしくは柔く

身近な人にとてもキツイ人がいる。非難するも叱責するも力いっぱい来る。その人に対して私は憧れを抱いているのだけれど、理由は守りに転じないからだ。人を非難したいだけして一転「あなたのためよ」などと言う奴は信用ならない。「僕の信念が」などとの言…

敬称略

海外ではファーストネームで呼び合うことが多く、飲食店の店員などは名札にファーストネームを記しており「このテーブルを担当するショーンよ、何かあったら言ってね。私のお勧めはコブサラダよ」などと親し気に話しかけてくる。まるで漫画のアメリカ人のよ…

臭気リンク

人に対しての印象や好悪の判断基準に一定の嗅覚も絡んでいる。香水や体臭に不快感を得てしまうとその人を好ましく思えない。臭いけど何度も嗅ぎたくなる系の匂いは好きな匂いにカテゴライズされ、不快臭ではない。良い匂いを放つ人には寛容になれる。店のレ…

生後16日の乳児を死なせた両親の短いニュースを見て、私も同じことをやりそうになったなと思い出した。長子はとてもよく泣く赤子だった。出産した産院でもほかの赤子たちよりも泣き続け、退院後も9カ月くらいまでよく泣いた。抱いて歩いていると泣かない…

ジャガー

夕飯のあとのくつろぎの時間、コタツに入った末子が「ふーちゃんが恐い!」と言って半泣きになっていた。ふーちゃんとは我が家の愛猫で、ふーちゃんは犬のように家族を格付けしていて、そのヒエラルキーの頂点には私が置かれていて、以下背の順になっている…

はなほじり

人の名前を覚えること、顔面と名前を一致させて認識することがずっと苦手で、それを親しい人に言うと「すみれは他人に興味がないからだよ」と言われる。そんなに興味が無いつもりはないのでそこのところは分からないけれど、親しい人が話してくれる、私が会…

ダイエット、もしくは余白を削る作業

職場で、私の年齢の前後10才くらいの範囲の女性たちと話をしたのだけれど、主題はダイエットなどの美容関連。私は美しくもスタイル良くもないし、感心もあまりないのでほぼ聞いていただけなのだけれど、興味深かった。スリムになりたいと言う人は二の腕や…